のんびり君

4コマ漫画とイラストを描いております(*´ω`*)少しでものんびり、ホッコリして頂ければ幸いです<(_ _)>

のんびり君

おじさん図鑑を読みました

スポンサードリンク

 こんばんは、今日は本の紹介をする、もっちです。

数日前にAmazon欲しい物リストから本が届きました!

おお!?どどどどなたから!!(*´Д`)

宛名を見ると キュウ (id:kyu_com) さんの文字が!!

 

www.kyu7.com

 

はぅぅ・・キュウ様ありがとうございます!!

胸を躍らせさっそく開封!!

f:id:mocchi_blog:20170225062002j:plain

 おじさん図鑑!!

「面白そうな図鑑なので送らせていただきます!」

キュウさんの優しいメッセージが私の心を鷲掴みました(*´Д`)キュン!!

ありがとうございますキュウ様!しっかり届きました!!

そして、お礼記事が遅くなってしまい本当に申し訳ありません(இдஇ; )

 

という事で、おじさん図鑑を紹介いたします。

お時間ありましたら最後までお付き合いくださいませ(*´ω`*)

 

 

おじさん図鑑

  間違ってもマンガのようなカッコイイ・イカしたおじさんが出てくるわけではない

それを期待してこの本を手に取ると、そのギャップにやられてしまう

そう、これは本当に普通のおじさんの図鑑なのです。

イラストもキラキラしたり萌えたりする要素はありません

だってただのおじさんだから

そんなおじさんを、イラストレーターのなかむらるみさんが

数年にわたり観察し続け、図鑑化(2011年出版)した本がおじさん図鑑です

さっそく中身を見てみました。

 

図鑑というより観察と考察

 おじさん図鑑というからには、おじさんの生態が

細かく描かれているのかと思うと、そういう訳でもありません。

いるいる!!と思わず言いたくなるおじさんを集めた感じになってます。

例えば最初のおじさんは「普通のスーツのおじさん」なのですが

普通のスーツのおじさんの色々が載ってます。

 

f:id:mocchi_blog:20170225175928j:plain

掲載元:Amazon

 

例えば左下のスーツのおじさんの説明にはこうあります

 

若手の部下に劣らずジャストフィットのスーツで、ちょっとイケてる風の立ち方は隙がなく、小うるさそう

 

ほっとけよ!!というおじさんの叫びが聞こえそうな説明。

でもいますよね、小うるさそうかどうかは分かりませんが(笑)

 

こんな感じで50パターン程度のおじさんがイラスト付きで紹介されていきます

そして、その紹介毎に色気・哀愁・渋み・お茶目・インパクトで構成された

レーダーチャートが付いていて

例えばこの普通のスーツのおじさんの総合評価は50ポイント

色気・哀愁・渋みが5、お茶目とインパクトが4といった感じ・・

 

f:id:mocchi_blog:20170225182821p:plain

レーダーチャート作成さんで作成

 

ほっとけよ!!!再度おじさんの声が聞こえてきそうです。

 

 

ヤバイおじさんも載っている

 この本の凄いなぁと思うところは、現実的ってところです。

図鑑と称しているんだから当然と思うかもしれませんが、そこは隠すんじゃ・・

と思うような事も書かれています。

例えば図鑑の合間に書かれているコラム『島のエロジジイ』では

著者の体験談が書かれているのですが完全に事案です(笑)

さらに別の話では路上生活者の事が書かれていたりもします。

ただ、どれも決して暗く書かれてはいないので、スッと頭に入ってきて

その分なぜか冷静に世の中を考えさせられたりもするのです。

あるある、いるいるの中に現れる現実的な問題がスパイスのように感じるのは

多分私だけではないと思います。

 

 

誰向きの本なのか

 このおじさん図鑑、Amazonの内容紹介には

 

将来おじさんになる、すべての若者必読!

 

と書かれているのですが、確かに若者が読むのもいいかもしれません。

こうなりたい、こうはなりたくない、色々考えるきっかえになるでしょう

ただ、実はおじさん自身が読むのが一番いい気がします。

この本、著者が女性という事もあり、良くも悪くも女性目線が強い気がします

なので、自分がどう映っているかを知りたいおじさんで

特に女性の目にどう映っているかを知りたいおじさんには

とても分かりやすいのではないかと思います。

ただ、それが故に、不快に感じる男性も多いかもしれません。

読み手によって感じ方が結構変わると思いますが

私個人はこれが仮におばさん図鑑だったとしても

面白く読める本だったと思うので、おじさんにもオススメしたいと思います。

 

www.amazon.co.jp

 

ちなみに、なかむらさんの本ではありませんが

おばさん辞典というのもありました(笑)こちらもちょっと興味があります。

 

 

及川光博さん描いてみた

  王子から若旦那になって、今は何なんでしょうね。

現在47歳(1969年生まれ)だそうで・・

もう立派なおじさんって事で描いてみましたが

芸能人って凄いですねぇ・・おじさん図鑑には全然出てこなさそうです(笑)

 

f:id:mocchi_blog:20170226121242p:plain

所用時間2時間

 

イケメンは難しいですなぁ・・_:(´ཀ`」∠):_

 

 という事で、本日はおじさん図鑑を紹介させて頂きました(≧▽≦)

キュウさん、本ありがとうございました(*´ω`*)

 

本日もお付き合いくださりアリガトウございました<(_ _)>

毎日最低一枚お絵描きを目標に(`・ω・´)ゞ

それでは!!(≧▽≦)ノ